【TGS2018Day2】東京ゲームショウ2018の一般公開2日目に初参戦やで【混み具合やばし】

お出かけ

目次

初日の記事はコチラ

皆さんお馴染みのTGSこと東京ゲームショウ。
2018年も無事に開催されており、一般公開1日目の記事については以下の記事にて紹介しました。

そして、二日目についても参戦してきましたので独断と偏見を交えたレポートをご紹介しますね♪笑

入場までの様子

昨日の失敗で得た成長

さて、昨日は途中の美味しいお蕎麦やさんで優雅な朝ごはんを食べた結果、会場に着くのが遅くなってしまい長蛇の列に巻き込まれるという失態をしてしまいました。笑

そこで、今日はコンビニであらかじめおにぎりを買っておいて、待機列の最中に朝食をとるという、昨日の自分もビックリな離れ業を披露する事で昨日より推定2時間近く早く会場に着く事が出来ました!
やれば出来るじゃん!俺!!

まぁ、昨日はシンプルに寝坊もしてたから遅かったってのもあるんだけどね!!w

これが俗に言う、1UPですね。(♪よ〜、そこの若いの〜(ry)

Day2を舐めていた

そんなこんなで朝9時に幕張海浜駅に到着し、天気も良かったため意気揚々と会場に向かいました。
心なしか足取りも軽いです♪

しかし1~8ホールと9~11ホールの分かれ道に差し掛かると、1~8ホールは既に入場制限の為入れないとの看板が。

ファッ?!

まぁ、9時の時点でもそれなりに混んでいるとは思っていましたが、ここまでとは。。。!
TGSの二日目は初参戦なので、油断していましたね。orz

しかし、筆者的には二日目は物販周りをメインで回ろうと思っていたので、一番の目当てであるゲームセンターCXの物販ブースは9~11ホールにある為、まったく動じませんでした。
なんら予定と代わりのない変更点です。

やはり、1アップすると心の余裕の幅も圧倒的に広がってる事が伺えますね。


うわあぁぁ既に大行列ぅぅ!!!

急激に数量限定品の物販への不安感メーターが振り切れました。
大丈夫かな。。。

しかし、列の長さは昨日とさほど変わりませんでしたが、やはり会場と同時に流れるスピードは今日の方が早く10時15分ほどには会場に入る事が出来ました♪

会場内の様子

二日目は人の多さがさらに増している

入場してまず感じたのは、1日目より確実に人の密度が高くなっている事ですね。
昼を過ぎてからの混み具合がとてもヤバくて、試遊台や物販の待ち時間がエグい事になっていました!

そんなこんなで二日目も気になるブースを回ってみたのでドンドンご紹介していきますね♪
※初日と違い回ることに必死だったためどのブースがどのホールか覚えていないのでまとめて紹介します(笑)

ブース紹介

ゲームセンターCX

まずはこちらです。

目当ては昨日売り切れだった限定コラボTシャツのLサイズです。
そして開幕ダッシュのおかげで購入する事が出来ました!!
テンションが上がったで有野課長フィギュアイカVer.とステッカーと攻略絵馬もご購入!
いいカモですわm9(^Д^)


購入して気持ちがホクホクしていると、なんとカチョーからの書き置きメモが!

いるのに来ないんかい!!

そして業務的なすれ違い専用放置2DS。笑
すれ違いして帰れ!て。笑
これぞ課長たる所以ですな。


そして、10月28日に15周年イベントがあるんですね。
是非とも行きたい・・・・!

SQUARE ENIX MUSIC

こちらはSQUARE ENIX関連のゲームミュージックのサウンドトラックを販売していました。



ビッグブリッジの死闘やら更に戦う者達が流れており、ドンピシャな筆者は気づいたらFAINAL FANTASY Ⅶのオリジナルサウンドトラック(商品番号22番)に購入の丸を付けてレジに並んでいました。
恐るべしや。。。

お買い上げすると、可愛いチョコボの袋に入れてくれます♪

また、ブースの壁面には歴代のゲームミュージックを手にかけてくれた方々のサインが飾られていました。






eSports

本日もこちらのスペースではeSportsに関する様々な大会やイベントが行われていました。

e-Sports とは
主に対戦型ビデオゲームを用いた競技のことを指し、プレイヤーの行動をデジタル化して、コンピューター上で競技するという、情報化社会に生まれた新しいスポーツです。e-Sports には競技性が高いゲームが用いられ、反射神経や高度な操作、素早い状況判断、チームの高度な連携などが要求されるため、スポーツの一つとして、世界で幅広い世代に楽しまれています。

日本eスポーツ連合(JeSU)について
一般社団法人日本 e スポーツ連合は、日本国内の e スポーツの普及と発展、そして e スポーツの振興を目的に国民の競技力の向上及びスポーツ精神の普及を目指しています。JeSU は、e スポーツの認知向上と e スポーツ選手の活躍の場をこれからも広げていくために、競技タイトルの認定や選手のプロライセンス発行、そしてアジア競技大会をはじめとした国際的な e スポーツ大会への選手の派遣など、様々な取り組みを行っております。また、以下のスポンサー企業や団体の支援を受け、国内の e スポーツ産業の発展に努めていきます。

RED STAGE

11:00 – 14:00からはセガゲームス公式 ぷよぷよチャンピオンシップ in TGS2018が開催されていました。

「セガゲームス公式「ぷよぷよチャンピオンシップ」 in TGS2018」はアクションパズルゲーム『ぷよぷよ』のジャパン・e スポーツ・プロライセンス取得選手によるプロ大会で、優勝者に 100 万円が授与されます。試合形式はシングルエリミネーション方式のトーナメントで、2本先取で1セット、2セット先取で勝利となります。プロ選手による熱い闘いにご期待ください。

14:30 – 17:30からはウイニングイレブン 2019 オンライン CO-OP トーナメントが開催されていました。

8月30日に発売したウイニングイレブン 2019 初のCO-OPトーナメントを開催!
16人のプロライセンス保有者がチームに分かれてCO-OPモードで対戦します。
また、事前に行われたメディア大会の優勝チームや、2019 年に開かれる茨城国体のプレ大会優勝チームなども参戦予定!

BLUE STAGE

11:00 – 14:00からは鉄拳プロチャンピオンシップ 日本代表決定戦 Day2が開催されていました。

「鉄拳7」のプロライセンス選手全9名が、日本代表の座を懸けて激突!本大会の上位入賞者は、今後開催予定の「第10回eスポーツワールドチャンピオンシップ」「日本・サウジアラビア e スポーツ国際親善試合」に日本代表選手として出場!
「鉄拳」シリーズの e スポーツシーンの新たな幕開けを見逃すな!

14:30 – 18:00からはCAPCOM Pro Tour ジャパンプレミアが開催されていました。

賞金総額 1,000 万円!
世界中のトッププレイヤーたちが 1 年間をかけて頂点を目指す「CAPCOM Pro Tour」!その中でも屈指の猛者たちが集うプレミア大会が東京ゲームショウ 2018で遂に開催!9 月 22 日の予選を勝ち抜いた TOP8 による決勝トーナメントを見逃すな!

Vジャンプ

我らがVジャンプのブースです。

創刊25周年という事でVジャンプについている交換チケットを持っていくことで鳥山明先生のオリジナルアクリルボードが貰えます!

こちらはとてもクオリティが高くてびっくりしました!
タペストリーも欲しかったなー。。。

とんでけロケット!

こちらは可愛いイラストで有名なカナヘイさんがキャラクターデザインをしているスマホのパズルゲームのブースです。
モフモフな着ぐるみがいました♪


日本工学院

こちらは日本工学院さんのブースです。
日本工学院といえば、ゲームプログラマー・ゲームプランナーなどゲーム業界・関係のクリエイターをめざせる専門学校として有名ですよね。

今回は日本ゲーム大賞アマチュア部門を受賞しているようです。


Corsair(コルセア)

こちらはCorsairさんのブースです。
CORSIARはPC周辺機器のメーカーとなっています。

Corsairとは、アメリカ合衆国に本社があるPCパーツ、周辺機器製造メーカーです。 設立当初はキャッシュメモリの生産をコア事業にしていましたが2002年以降はパソコンのオーバークロッカー向けのDRAM生産に注力し日本でもATX電源やパソコンケース、冷却装置などのメーカーとして知られ発展してきました。

最新のゲーイミングPCやゲーミングチェアなどを展示知っていました。
LEDライトがカラフルでかっこいいですね♪



また、ツイッターをフォローするだけでCORSAIRオリジナルキーチェーン(栓抜き)がもらえました!
残り2つのミッション(試遊体験等)をすれば他にももらえるらしいですが、他のブースも回りたかったので断念しました。orz

ガンホー

ガンホーブースでは、任天堂Switch新作のニンジャラが気になりました。

スプラごにょごにょ感が否めませんが、映像を見る限りかなりやり込み度の高そうな対戦ゲームで面白そうです!!

コーエーテクモゲームズ

こちらでは無双シリーズの最新作、無双OROCHI3のブースがありました。
無双特有の快感は更なる進化を遂げていそうです!


復興支援チャリティーオークション

こちらは復興支援のために様々な豪華アイテムがオークションに出されていました。




ストリートファイターで有名なウメハラさんのサインや、ドラゴンクエストXやNieR:Automataでプロデューサーを勤めていた齊藤陽介さんのサイン、他には様々な限定アイテムなどが展示されていました。

KONAMI

こちらでは女性に人気のあるダンキラ!!やラブライブ、Ghost of Tsushima(ゴースト オブ ツシマ)のブースがありました。





SQUARE ENIX

昨日はキングダムハーツのブースを紹介しましたが、今回はドラゴンクエストビルダーズ2のブースを見てきました。

こちらはドラクエ版マインクラフトという事もあり、筆者がとても注目しているタイトルです!
前作も面白かった上に、更に機能が追加されているとの事なので楽しみですね♪

ちなみに、今日は白魔道士チョコボに会えました!!
任天堂Switchで不思議なダンジョンの新作が出るので楽しみですね。

FINAL FANTASY ⅣⅩ × MONSTER HUNTER WORLDのブースもありました。

msi

msiとは、ゲーミングPCを主に販売している企業さんです。

ゲーミングPCの覇者 MSI だからこそ提供できる最高のゲーミング PC が、スムーズなゲーミング体験をお約束いたします。
MSI は、ハイエンドゲーミングPC、ポータブルVR PC、小型ゲーミングPC など、最高級の組立済みゲーミングPCをラインナップ。
カスタマイズも簡単なこれらのPCはMSI独自のゲーミング機能を備え、桁違いの耐久性を誇ります。
私たちのゲーミング PC が最強である理由をご覧ください。

試遊台では、ゲーミングPCでPUBGが体験可能でした。
また、ツイッターをフォローする事でオリジナルアイテムがもらえました。

6waves

こちらのブースでは、「三国志」をテーマにした「三国覇王戦記 ~乱世の系譜~」というゲームのキャラクターに扮したコンパニオンさんが一堂に集まった撮影スポット?がありました!
クオリティの高さと美人具合に脱帽です!





BANDAI NAMCO

こちらでは新作ボードゲームのビリオンロードのブースがありました。


こちらのゲームはサイコロを振って日本中を駆け巡りお金を稼いで億万長者を目指すという桃太郎ほにゃららテイストなゲームです!笑
そして、なんとキャラクターデザインは本家?キャラクターデザインと同じ土居 孝幸さんだそうです!
そりゃ似ますね!!笑

こちらでは来場記念ネックストラップを無料で配布していました。

SEGA

SEGAのブースではひときわ目を引く大人のアトラクション風の建物がありました。笑

こちらはキャサリン・フルボティという大人のアクションパズル・アドベンチャーのブースのようです。
公式も大人向けと豪語しています!!笑

CAPCOM

お次はCAPCOMです。
昨日入れなかったロックマン30周年ミュージアムに入ってきました!!

まずはロックマンフィギュアがお出迎え!

そして、ロックマンの年表があり各作品の時系列が分かりやすくまとまっています。













その他にもファンなら喜ぶようなアイテムが多く展示されていました!!
ミュージアムってやっぱりいいですよね♪










新作のロックマン11楽しみですね。
ワイリーも出るぽいです♪


また、TGS2018で出店しているCAPCOMのゲームを紹介した映像をまとめたBlueRayディスクが無料で配布されてました!!
すごいですね。。。


今日はバイオハザードのアトラクションを体験しようと思いましたが、間に合いませんでした。。。無念。orz


代わりにゾンビとファンならくすりとなるGUN SHOP KENDOをパシャリ。笑


twitch

こちらのブースでは、Dead by Daylighの試遊台がありました。


Dead by Daylighはつい先日、本田翼さんのYoutubeチャンネルのゲーム実況でプレイされたタイトルですね♪
本田翼さんの実況は独特な発言が可愛くてどハマり確実ですわ!!笑

GREE

こちらのブースでは、バーチャルYoutuberやバーチャルアイドルのライブが行われていました。
お客さんの熱気や声援がものすごくて、普通のライブと変わらないレベルでした!!

DXRACER(デラックスレーサーチェア)

こちらでは快適なゲーミングチェアが多数展示されていました。
筆者も長時間パソコン作業をしているので、次に買うならこちらのチェアーを買おうかなと悩んでおります・・・!

日本や世界中で活躍するe-Sportsプレイヤーを支えるゲーミングチェアブランド
DXRACERレーシングシートの製造より培われた人体工学(エルゴノミクス)に基づいた設計・デザインで、
長時間のゲーミング・デスクワークによる体の負担を軽減し、快適な座り心地を追求したチェアです。
国内においても主要なe-Sports大会で使用されており、日本や世界中で活躍するトッププレイヤーにも愛用されております。



Bauhutte (バウヒュッテ)

こちらは1日目にも簡単にご紹介しました、「デスク秘密基地化計画」を紹介しているブースです。

今回は昨日気になっていたゲーミングキャンプと称したテントタイプのプライベート空間を再現したスペースに入ってみました。
秘密基地感がものすごくて、更にLEDライトのカラフル具合がこちらのテンションを爆上げしてくれます!笑


マインクラフト

安定のマインクラフトブース。
相変わらずクリーパーがかわゆす。


Google Play

こちらはGoogle Playのブースとなっており、昨日も紹介しましたポイントラリーの抽選会場となっています。
ものすごいカジノ感。笑

会場内のいたるところに以下のようなポイントが隠されているので、バーコードリーダーで読み取ることでどんどんポイントが貯まっていきます。
100ポイントごとに抽選券が1枚貰えます!
筆者は頑張って300ポイント見つけました!


さぁ、お待ちかねの抽選!
イベント限定の各ゲームのオリジナルTシャツやオリジナルステッカーなどが貰える可能性があるらしく3回も引けるので当たるだろうと思い引きました!

おぉ!なんか入ってる!


残念賞のオリジナルスナックトングでした!
これでコントローラーやキーボード、スマホの画面が汚れないですね♪(白目)

COOLER MASTER

こちらもゲーミングPCを中心に販売している企業さんですね。
色鮮やかなLEDが特徴的です。

COOLER MASTERが創り出す最高のパフォーマンスと、美しいデザインを兼ね備えた最高のカスタマイズゲーミングPCを東京ゲームショウ当社ブースにてお届けします。全てのゲーミングPCはCOOLER MASTERのプレミアムギアとパートナー企業の最新ハイエンドハードウェアで構成され、最高のゲーミングを体験できます。また、GAMING PODではこれまで体験したこのない心地よさや興奮を味わうことができます。著名PC MODDER関口徹氏によるFINAL FANTASY XVをテーマにしたMOD CASEも初公開します。




ガンツに出てくるバイク見たいなゲーミングチェアもありました。
かっこいい!!


そして、こちらのブースではフォローとリツイートとブースの写真をツイートするだけでロゴ入りオリジナルキャップを配布していました!
他のブースに比べるとかなりクオリティが高く豪華なプレゼントですね。

戦利品(物販含む)

ゲームセンターCX








SQUARE ENIX(物販含む)








Rainbow Six


ラブプラス


OMEN

ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス

キャサリン・フルボディ



イドラ


Cooler Master


ゴッドイーター


BANDAI NAMCO


恋とプロデューサー

ミラクルニキ



百姫退魔



いやしましゅまろ。


直感アルゴリズム



日本工学院


萌酒ボックス


東京コンセプション



神戸電子専門学校


ドラゴン・マークト・フォー・デス


LINQs RINGs(リンクスリングス)

富士葵


Kick-Flight(キックフライト)


アビスホライズン


ソードアート・オンライン

msi


ワンピース


SEVENS CODE

東京喰種


オメガラビリンス ライフ

EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN(アース ディフェンス フォース アイアン レイン)

ロックマン



Gzブレイン


ドラゴンボール


CAPCOM


ダンキラ!!!

CORSAIR


とんでけロケット!


ラピスリライツ

カイロソフト



コンパス


Google Play


閃の軌跡Ⅳ


Vジャンプ

本日のオススメ商品

終わりに

いや〜、初めての二日連続参戦だったのでさすがに家に着いたらどっと疲れがきました。笑

しかし、やはり最新のゲーム情報はゲーマーとしてはテンションが上がりっぱなしなのでイベント中は全く疲れませんでしたね♪

物販に専念しすぎて綺麗なお姉さんたちを取れなかった事に悔いが残っていますが。。。orz

東京ゲームショウは毎年確実に進化を遂げているので、皆さんも来年は是非足を運んでみてはいかがでしょうか♪


あばよ!!