【ウルルひとり旅】エアーズロック登山のためのオーストラリアひとり旅 二日目【アウトバックパイオニアロッジ】

旅行

遂にオーストラリアに到着

先日、初海外に向けて日本を飛び立った記事を紹介しました。

今回は遂にオーストラリアのエアーズロックに到着した二日目をご紹介していこうと思います。

レポート

機内泊から起床

初めての機内泊でしたが、グッスリ眠ることが出来ました。

飛行機から見るオーストラリアの朝日です。

美しい・・・!

朝ごはんはフルーツとカップケーキです。

日本文化を離れた実感が湧いてきますね。笑

ブリスベン空港(BNE)到着

さて、ついにブリスベン空港に到着です!

まずは入国手続きを行なっていきます。
日本はeパスポートに対応しているので、自動システムで簡単に済ますことが出来ます♪

シドニーでは乗り継ぎを行いますが、一旦預けた荷物を受け取る必要があるので回収を忘れずに。

ワンちゃんが匂いを嗅いでチェックを行なっています!

無事に入国出来ました!

人生初海外!
記念すべき日です・・・!笑

快晴具合も素晴らしいです。

ダンボの牛版のオブジェ。

癖が強い人形もお出迎えしてくれます。

クレジットカードを持っていれば基本的な支払いは可能ですが、対応していないお店のために日本円をオーストラリアドルに変えておくと良いでしょう。

国内線に乗り換え

次はブリスベン空港からアリススプリングス空港に向かいます。
国内線の乗り継ぎになるので、Domestic Transfer Bus(国内線行きバス)に乗りましょう。

無料なのでご安心を。

国内線ターミナルに着いたらカンタス空港のカウンターに向かいましょう。

お昼ご飯

チェックインが済んだらフライトまで時間があるのでお昼ご飯を。

中にはフードエリアがあります。

日本でも定番のSUBWAYもあります。

今回はせっかくなのでHUNGRY JACKSでバーガーを注文しました。

イートインにはUSB充電器が用意されているので、携帯などを充電することが出来ます。

コンセントはO形プラグなので、そのまあmでは使えないので気をつけましょう。

さて、フライトの時間になったのでアリススプリングスへ向かいましょう。

一気に景色が変わります・・・!

アリススプリングス(ASP)空港到着

アリススプリングス空港に無事到着です!
ここでも乗り継ぎがあるので、待合室に向かいましょう。

荷物は載せ替えてくれるので受け取る必要はありませんでした。

カンガルーとダチョウと大量のハエがお出迎えしてくれます。

お土産や飲み物なども買えるので、気になる方は見てみると良いでしょう。

さぁ、お次は遂にエアーズロック空港です!

乗客と一緒に大量のハエも乗り込んでくるので覚悟する必要があります。笑

エアーズロック(AYQ)空港到着

今回の旅の目的地、エアーズロック空港に到着です!

まずは預けていた荷物を回収しましょう。

いやー、長旅でした!

今回はツアーで予約したので、日本人スタッフの方が待ってくれていました。

バスに乗って宿泊地である、エアーズロックリゾートのアウトバックパイオニアへ向かいます。

アウトバックパイオニアロッジで旅の疲れを癒す

今日は時間的にエアーズロックツアーには参加出来ないので、リゾート内を散策です。

おやつにアジアンヌードルバー、夜ご飯はゲッコーズカフェで和牛ハンバーガーを食べました♪

夜景はミルキーウェイを楽しめる

エアーズロックリゾート内には、夜景を鑑賞するための丘があるのですが、時期によってはミルキーウェイ(天の川)を見ることが出来ます。

街灯はありますが、かなり暗いのでスマホなどのライトで照らしながら歩くのをお勧めします。

肉眼でも見えますが、一眼を使えばこのような綺麗な写真も撮ることが出来ます!

静かですし、綺麗なのでオススメのスポットです♪

本日のおすすめ商品

ハエ・虫避けヘッドネット

エアーズロック周辺はハエの量がものすごいので必須アイテムです。

虫除けスプレー ミストタイプ

ネットをかぶりたく無い人はこちらのスプレーで対処しましょう。

アディダス メンズランニングシューズ

疲れにくくグリップ力もあるので滑る心配が無いです♪

アディダス レディースランニングシューズ

女性の方はこちらで♪

終わりに

以上のように、遂にエアーズロックの付近まで来ることが出来ました。

明日はいよいよエアーズロックへの登山チャレンジです!

年の3分の1程度しか登れる日が無いので、果たして登れるのでしょうか・・・!