【レンタサイクル】Docomoが運営している東京自転車シェアリングで都内を走り回ろう【シェアサイクル】

お出かけ

都内を走り回ろう!

都内は車を持つにはデメリットが多い

都内にお住まいの学生さんや一人暮らしの方は、車よりも電車やバイク、自転車で移動する事の方が多いのではないでしょうか?
車は維持費がかかりますし交通量も多いのでリスクが高いですが、都内なら電車も数分に一本出ているので非常に便利ですよね。

都内にもレンタサイクルサービスがある

先日、大阪旅行の際にレンタサイクルサービスをご紹介しました。

やはり、小回りの聞く自転車は都内での移動にはぴったりですよね。

そして、東京都内にもレンタサイクルサービスはたくさんあるのですが、今回はその中の文京区自転車シェアリングを利用してみたのでご紹介致します♪

文京区自転車シェアリング

都内で自転車を借りたいならこれで決まり

都内に手広く展開してい、料金もとても良心的です。
また、予約から返却までもとても簡単なのでオススメのシェアリングサービスです。

千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、江東区、品川区、大田区、渋谷区の自転車シェアリング(コミュニティサイクル)サービスは、観光利用と市民利用の融合、地元との連携、地域活性化を目的として安心・安全・便利なシェアサイクルライフを促進します。シェアサイクルは千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、江東区、品川区、大田区、渋谷区に設置したサイクルポートで自由に貸出、返却できるシステムです。

Docomoが支援

こちらのサービスは、Docomoが支援しているらしいです。
大手企業の名前があると安心感がありますよね♪

30分150円〜

こちらのバービスは30分150円から利用する事が可能です。
また、月額会員になると30分いないの利用は無料になったり、1日乗り放題プランもあったり、目的に合わせた料金プランを選ぶ事が可能です。

坂道も楽々

こちらのシェアリングで歌詞だsれている自転車は電動タイプのものになっています。
アシスト機能を使うことで負担をかけずに都内を走り回る事が可能となっています♪
一度電動を体験すると普通の自転車にはm取れないですよねorz笑

簡単!!借り方・返し方

借り方や返し方もとても簡単です。
ネットで予約してポートで電子パネルにコードを入力するだけで使い始める事が可能です。
返却もポートに止めて電子パネルのボタンを押すだけです。

都内に多くのポートがある

都内9区に展開しており、都内だけでも400カ所のポートがあるので気軽に乗り降りが出来ます。
また、一つアカウントを作れば都内のどの区でも予約が出来るので非常に便利です。

ちなみに、以前大阪で利用したサービスと関係があるらしいです。
通りで同じようなシステムなんですね♪

利用して見た

では、実際に会員登録から返却をしてみたので流れをご紹介します。

会員登録

まずはコチラにアクセスします。
公式サイトが表示されるので会員登録/ログインボタンをクリックします。

今回は新しく会員登録をするので、次の画面では会員登録する/REGISTERボタンをクリックします。

次に利用規約の同意画面が表示されるので、問題が無ければ同意する/ACCEPTボタンをクリックします。

次の画面では、会員情報の入力を求められるので任意の情報を入力し登録/REGISTERボタンをクリックしてください。

すると、確認画面が表示されるので誤りが無ければ登録する/REGISTERボタンをクリックします。

次は支払い方法の選択をします。
Docomoユーザーの場合はドコモ払いが出来るそうですが、今回はクレジットカード払いにします。
必要事項を入力の上、決定する/SUBMITボタンをクリックします。

以下のような画面が表示されれば、支払い方法の登録が完了したので次へ/CONTINUEボタンをクリックします。

次に、以下のような画面が表示されれば会員登録は完了です。
次へ/CONTINUEボタンをクリックするとマイページが表示されると思います。


また、会員登録時に入力したメールアドレスに会員登録完了メールが通知されていると思います。

自転車の予約

では、実際に自転車を予約してみましょう。
今回はポケモンGoイベントに参加するために大塚公園のポートから借りてみます。

ちなみに予約作業をしてから20分以内に乗車開始しないと、自動で予約がキャンセルされるので気をつけましょう。
その際にキャンセル料金はかからないので安心してください。

マイページから自転車を借りる:Use a bike>駐輪場から選ぶ:Choose from portをクリックします。

次にポートを選択します。
自転車に乗り始めたいポートを選びみましょう。

次にレンタルしたい自転車を選びます。
基本的にどの自転車も同じなのでそんなに気にする必要はないので適当に選びましょう。

以下の画面が表示されれば予約は完了なので、20分以内にポートで自転車を借りましょう。

また、貸し出し手続き完了メールが届くと思います。
その中に貸し出しの際に必要な4桁のパスコードが記載されているので、こちらも確認しておきましょう。

自転車の貸し出し

さて、ポートに到着しました。
たくさんの自転車が停まっていますね。


今回はこちらの自転車を予約しています。
大きめのカゴもついていて、電動なので荷物があっても快適にサイクリングする事が出来ます。
ポケモンGoにはぴったりですね!笑




操作方法についてもしっかり記載があるので、困る事は無さそうです。

では、電子パネルを以下のように操作して開錠しましょう!

開錠方法

  • STAETボタンを押す
  • 4桁のパスコード入力する

正しいパスコードが入力されると、鍵が外れ乗れるようになります。便利ですね♪


一時駐輪も可能

こちらのレンタサイクルももちろん途中駐輪可能です。

止める時は鍵を閉めるだけでOKです。
以下のようなメール通知が来れば正しく一時駐輪が出来ています。

再度、乗り始める時には最初と同じように電子パネルを操作する事で開錠されます。

自転車の返却

返却もとても簡単です。

ポートのラックに自転車を止めると電子パネルのランプが緑色に点滅を始めます。

その後に、鍵を閉めて電子パネルのENTERボタンを押し返却という文字が表示されれば返却完了です。
返却通知メールも届くはずです。


終わりに

以上のように、レンタサイクルを利用する事で都内での活動範囲が大幅に広がると思います。

運動不足の解消にもつながるので、皆さんも是非ご利用してみてはいかがでしょうか♪